BOOK速報

速報                       

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011. 08. 05

SF小説を読もうと思う  伊藤計劃の"虐殺器官"っていうのを読めばいいんだろ?



1 :名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/04(木) 22:38:24.14 ID:3yLlMJ6E0 BE:4407456588-PLT(12000) ポイント特典



Q SF(エスエフ)作家の小松左京(こまつ・さきょう)さんが亡くなったけれど、SFってなに?

 A 英語のサイエンス・フィクションの頭(かしら)文字で、空想科学小説(くうそうかがくしょうせつ)などと訳されるよ。
科学的な知識(ちしき)をもとに書かれた小説を指していて、小松さんの作品では、大きな地殻変動(ちかくへんどう)で
日本が海に沈んでしまう「日本沈没(ちんぼつ)」や、ウイルスと核戦争(かくせんそう)の恐怖を描いた「復活の日」などが代表的だね。

 Q ほかにどんな人が書いてるの?

 A SFが盛んに書かれるようになったのは19世紀後半のことで、フランスのジュール・ベルヌさん(1828~1905年)の「月世界旅行」、
イギリスのH.G.ウェルズさん(1866~1946年)の「タイム・マシン」「透明(とうめい)人間」あたりが有名。
日本人では、「東京要塞(ようさい)」を書いた海野十三(うんの・じゅうざ)さん(1897~1949年)が先駆けで、
星新一(ほし・しんいち)さん(1926~97年)、筒井康隆(つつい・やすたか)さん(76)も活躍しているよ。
ぎゃくさつ


http://sankei.jp.msn.com/life/news/110802/trd11080208220007-n1.htm
3 :名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/08/04(木) 22:39:11.07 ID:DBRW8K0q0


え・・・



5 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/08/04(木) 22:39:27.35 ID:oS1eOG4D0


若くして死んだだけの過大評価作家


6 :名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/08/04(木) 22:39:38.43 ID:9VLZ1Xr40


ないわ・・・


16 :名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/08/04(木) 22:41:04.02 ID:Onml00AR0


評価見て興味わいたら読めばいいとおもう
普通はお勧めしない



20 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/08/04(木) 22:41:38.91 ID:kLvt36WV0


途中でやめちゃった
俺としてはわりと珍しい
お前らの評価に高さ見てると、
なんかすごい方向に話が展開したりするんだろうな



4 :名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/04(木) 22:39:20.01 ID:bCtJPtE10


レムのソラリスを読め、あれこそがSFda

そらりす

22 :名無しさん@涙目です。(秋田県) 2011/08/04(木) 22:41:42.39 ID:doDAvGuX0


>>4
俺レムの『天の声』読んでからゴミみたいなSFチックなライトノベルが一切読めなくなった


てんのこえ


7 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/08/04(木) 22:39:47.33 ID:FKsM33pV0


グレッグイーガンの短編集読め

グレッグ

9 :名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/08/04(木) 22:40:05.89 ID:sAwKjJIU0


SFに分類されるかわからんが
銀河英雄伝説を読んでおけ。


ぎんえいでん

14 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/08/04(木) 22:40:57.93 ID:sNVx4RAl0


小川一水だろ

おがわいっすい

15 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/04(木) 22:41:02.35 ID:a8M8HfFc0


ハーモーにーの方がいい 両方読んだほうがいいと言う人もいるけどハーモニーだけで十分
作者が死期を悟っていた時期にあの小説を書いたことはすごく意味のあることだと思う


はーもにー

17 :名無しさん@涙目です。(関東) 2011/08/04(木) 22:41:04.75 ID:8WXHWSTFO


ハルヒ読んどけば間違いないから

はるひ

18 :名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/08/04(木) 22:41:09.38 ID:fQQIDggs0


人間革命を読め。


21 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/08/04(木) 22:41:41.53 ID:pC/2wXRO0


日本沈没

にほんちんぼつ

23 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (dion軍) 2011/08/04(木) 22:42:27.51 ID:ZrFQvDxs0


火星年代記 は訳が酷かった
けど読め


かせい

24 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/08/04(木) 22:42:43.03 ID:zcUt7Szk0


時間封鎖はアイディアは面白かったけど長い
あと訳者があとがきで作品を持ち上げようとするあまり
イーガンをディスってるのが気に入らない


じかんへいさ

27 :名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/08/04(木) 22:43:03.23 ID:54F3c9L80


ディックを読め
去年を待ちながらと怒りの神がお勧めだ


でぃっく


30 :名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/08/04(木) 22:44:27.02 ID:JS7bPVkl0


ν速公式三大SF短編
たったひとつの冴えたやりかた
たttしとつ
ジョナサンと宇宙クジラ
じょなさん
たんぽぽ娘

たんぽぽ


31 :名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/08/04(木) 22:44:37.60 ID:fyi9tXAb0


夏への扉

なつへのとびら

45 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (広西チワン族自治区) 2011/08/04(木) 22:47:56.28 ID:Qf8P53cEO


>>31
6週間戦争ってか
プロローグの時系列がわからんかった
話は旅のラゴス並みに気に入ったわ



たびのらすご

35 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/08/04(木) 22:46:06.32 ID:BewPjx2P0


廃園の天使シリーズはやく書けよ


はいえんの

37 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/08/04(木) 22:46:28.76 ID:hxcCWDrc0


バラードなら「クラッシュ」
くらっしゅ
ディックなら「暗黒のスキャナー」

あんこくのすきゃな


38 :名無しさん@涙目です。(関西) 2011/08/04(木) 22:46:34.23 ID:UzNDAnyEO


スペースオペラだがサムライレンズマンが面白かったぞ。ラノベだけど。

さむらいれんず

39 :名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/08/04(木) 22:46:36.74 ID:ClkZAHR+0


アニメとかライトノベルとか読む人はジョン・ヴァーリイの短篇集を読むとニヤニヤできるよ

ぶるーしゃーぺん

41 :名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/08/04(木) 22:46:41.47 ID:DS+GSvXU0


虐殺器官読み終わって、机の上に置いておいたら、親が心配して
パソコンの履歴がひっそりと調べられた。
その後、家族会議でつるしあげられた死にたい思い出・・・



49 :名無しさん@涙目です。(岐阜県) 2011/08/04(木) 22:49:07.33 ID:1s/NUMf70


月並みだけど、アルジャーノンはやっぱりSFの大傑作だと思う。

あるじゃーのん


55 :名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/08/04(木) 22:50:24.38 ID:xb0xUxrl0


新刊のおすすめをおくれよ


74 :名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/08/04(木) 22:55:02.72 ID:hSoUp6lv0


>>55
今年はジェノサイド読んどけばおk


じぇのさいど


57 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/08/04(木) 22:51:25.20 ID:hxcCWDrc0


ジェイムズ・エルロイやばいから読んどけ
SFじゃないけど虐殺器官はまったやつははまる


じぇーむずえろい

58 :名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/08/04(木) 22:51:30.51 ID:rs79hArm0


ニュー速民ならダールグレンとか余裕で読んでるよね

だーるぐれん

61 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/08/04(木) 22:51:40.54 ID:xMQDkNyh0


星を継ぐもの

ほしをつぐ

136 :名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/08/04(木) 23:22:08.31 ID:xMEAf3Td0


>>61
ハードSF金字塔?てか今読んでも
普通に面白いよね。

誰も賛同しないだろうけど
「月は地獄だ」も好きです~w


つきはじごくだ


66 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/08/04(木) 22:53:14.08 ID:SgU8piTs0


筒井康隆ってのの初期作品を読んどけ

tutuiyasu.jpg

69 :名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/08/04(木) 22:54:18.73 ID:w9JWzDVD0


月は無慈悲な夜の女王

つきは無慈悲

73 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/04(木) 22:54:57.77 ID:lj0P/gy70


魔界水滸伝読んどけ

まかいすいこでん

80 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/08/04(木) 22:56:57.22 ID:tRNDiWag0


最近読んだのではジョンクロウリーのエンジンサマーってのが非常に素敵だった。
めずらしくまたいつか読み直したいと思った。


えんじんさま

82 :名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/08/04(木) 22:57:40.98 ID:mDrXFlUt0


小林泰三のSF短篇集が面白いよ

こばやし

83 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/04(木) 22:58:53.25 ID:18hzg4bw0


海外SFは大量に読んだが、日本人のは銀英伝と雪風ぐらいしか読んでない

ゆきかぜ

84 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/08/04(木) 22:59:01.84 ID:px2SvLd+0


タフの方舟

たふの

87 :名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/08/04(木) 23:00:17.85 ID:rs79hArm0


マイナス・ゼロの映画化まだー?

まいなすぜろ

90 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/08/04(木) 23:01:24.07 ID:pEuoy9/PP


虐殺器官もハーモニーも面白い
けど本人生きててもあれ以上のものが出ていたとは思えない



161 :名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/04(木) 23:31:13.92 ID:I9qmINJZ0


>>90
試し書きの屍者の帝国はその2作を超える可能性はあった
ワクワク感が半端ない


屍者の帝国

91 :名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/08/04(木) 23:02:09.52 ID:uWk6CLko0


近未来SFミリタリーってあんま無いよね
2100年代あたりを舞台にしたようなの。ミリタリーでも宇宙レベルにまでいっちゃう



97 :名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/08/04(木) 23:05:16.13 ID:ClkZAHR+0


ブラッドミュージックとか
ぶらみゅ
大潮の道とか
おおしお

定番を再読したけど全く覚えてなくて楽しめた
次はニューロマンサー読んでみよう


にゅーねくろ

98 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/08/04(木) 23:05:17.07 ID:4R/WYY1P0


敵は海賊

てきはかいぞく

100 :名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/08/04(木) 23:06:33.68 ID:fyi9tXAb0


あなたの人生の物語

あなたの人生

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

No title

虐殺器官にはガッカリだった。

全然面白くも何とも無い。なんぞコレ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://booksokuho.blog.fc2.com/tb.php/98-259198ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

おすすめサイト

 

アンテナサイト

 

QRコード

QR
 

おすすめ商品

 

カウンター

 

アクセスランキング

 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。