BOOK速報

速報                       

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 01. 31

「乙嫁語り」が世代間賞、「劇画漂流」が世界への視線賞

おと嫁

1 :● ◆SWAKITIxxM @すわ美φ ★ 2012/01/30(月) 22:29:15.96 ID:??? BE:647164229-2BP(1056)


1月26日から29日までフランスで開催されていた第39回アングレーム国際バンドデシネフェスティバルにて、

森薫「乙嫁語り」が世代間賞、辰巳ヨシヒロ「劇画漂流」が世界への視線賞に輝いた。


「乙嫁語り」が受賞した世代間賞は、あらゆる年齢層・階層から愛される可能性を持った作品に与えられるもの。

全米図書館協会内YALSAが選出した「2012年ティーン向けの優秀なグラフィックノベルベスト10」にも名を連ねた同作が、さらなる国際的な栄誉を獲得した。


一方世界への視線賞は、現代世界の諸問題を扱った作品に贈られる賞。

「劇画漂流」は第13回手塚治虫文化賞マンガ大賞やアイズナー賞最優秀アジア作品・最優秀実話作品に輝くなど、これまでも国内外で高い評価を得ている。


アングレーム国際バンドデシネフェスティバルは、フランス・アングレームにて行われるヨーロッパ最大級のマンガイベント。

このほか日本の作品からは、比嘉慂「砂の剣」、永福一成原作による松本大洋「竹光侍」、中村光「聖☆おにいさん」が、優れた作品をピックアップする公式セレクションに選出されていた。

なお2007年には、水木しげるが「のんのんばあとオレ」で日本人としては初となる最優秀作品賞を受賞している。

ナタリー
http://natalie.mu/comic/news/63544
Festival International de la Bande Dessinee :: Le Palmares officiel
http://www.bdangouleme.com/palmares-officiel


2 :なまえないよぉ~ 2012/01/30(月) 22:31:48.15 ID:xwLOnfkK


そうか


3 :なまえないよぉ~ 2012/01/30(月) 22:45:04.23 ID:UpsYyEWP


あの細かい書き込みはスゲーと思う


4 :なまえないよぉ~ 2012/01/30(月) 22:48:21.27 ID:+qSlocMO


>3
それを一人でやってるのがすごいんだろ。



5 :なまえないよぉ~ 2012/01/30(月) 22:54:16.08 ID:foPKZHQy


チョイスが渋いな。さすがフランス


6 :なまえないよぉ~ 2012/01/30(月) 22:55:03.12 ID:iCp43f/t


ああいう、中国の奥地の世界って神秘的でいいね。


8 :なまえないよぉ~ 2012/01/30(月) 23:12:23.22 ID:Yh8NTCkk


>>6
乙嫁の舞台は中国じゃなく今のイランやカザフ近辺だぞ。
ロスケと英国が互いに進出する時代。



7 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ 2012/01/30(月) 22:58:07.14 ID:cHWptrZY


辰巳ヨシヒロ・・・・フランスがよく憶えていたもんだ
またまたまたトシがバレるなあ



9 :なまえないよぉ~ 2012/01/30(月) 23:18:06.25 ID:d4EamfEB


森先生万歳!


12 :なまえないよぉ~ 2012/01/31(火) 00:08:57.74 ID:xhOrjzab


姉ショタ属性の人は絶対に損しないから嫁


13 :なまえないよぉ~ 2012/01/31(火) 00:41:40.61 ID:Epdhn9ex


鳥取のまんが町おこしもこういうのやればいいんだよ
スティッチなんかに頼る時点でまんが業界を侮辱してるよね




ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://booksokuho.blog.fc2.com/tb.php/739-a7f0fc06

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

おすすめサイト

 

アンテナサイト

 

QRコード

QR
 

おすすめ商品

 

カウンター

 

アクセスランキング

 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。